2019シーズン総括

NEWS, RACE

今年も残すところあと1ヶ月。

そしてAMAスーパークロスという新たなチャレンジまで約1ヶ月となりました。

練習・トレーニングも今のところ順調に進んでいます。

子どもの頃から夢見ていたAMAスーパークロスにチャレンジ出来るのかと思うと、緊張と興奮でなかなか眠れない夜があります。

今年は、日本からアメリカへ拠点を移し、AMAモトクロスへチャレンジし、今季の目標にしていた高い目標には届かなかったのですが、現実的な予想よりは戦えたかなと思っています。

環境が整い、本気でやれば海外でもやれる。

待つだけじゃチャンスは掴めない。

まずは行動を起こさないと何も始まらないというのが、今年1年を通してすごく痛感した事です。

自分に投資すること。そして常に一生懸命やること。

人と人の出会いで新たな事を学び、気づかされることが出来、元木監督をはじめ、素晴らしい環境を与えてくださってるSoCal MXTF、僕を支え続けてくださっているスポンサー各社様、家族、地元企業の皆様には本当に感謝しています。

まだまだ未熟なライダーで、大きい事を言える立場ではありませんが、僕ももう若手の域を超えてきてるので、これからの若いライダーへ発信できたらないいなと思います。 

まだまだ僕もAmerican dreamを追っかけます!!

怪我なく、準備万端な状態で開幕のスタートグリットに並べるよう頑張ります。

まずは年明けすぐに開催される開幕戦アナハイム。

ここから2020年度の古賀太基が始まります。

応援よろしくお願いします。